私はよくパチンコをするのですが、資金が足りないときに、キャッシングでお金を借りることが多いです。

パチンコは負けるときは5万、10万負けるときもあります。

そのため、会社の休みの日などにパチンコに行くときには、最悪の事態も考えて5万、10万くらいの資金を持って勝負に行きます。

1万円くらいの資金などではまず勝てません。

パチンコというものは、ある程度資金を使えば当たります。

しかし、1万円で勝負するとなると完全に運になってしまいます。

5万円使ってやっと当たって、6万円分の玉が当たった。

これならば充分にありえます。

パチンコは多くの資金を持って、腰を据えて勝負をするものです。

なので、私は資金が足りないときは消費者金融からお金を借りて勝負しています。

関連記事


    中学校、高校時代はお金を借りるって事は普通にお金がないんだな~と思いましたが、20を過ぎて一通りギャンブルなどを自分が経験して、他の人からお金貸 してくれないか?と言われたら、どうせパチンコして全部擦…


    お金を借りようと決心するときって、ほとんどが追い込まれたときだと思います。 私の場合も、正社員を辞めてアルバイトをしていたときなどは、お金に困り追い込まれることが多かったです。 特に、大変だったのは税…


    私の勝手なイメージですが、お金を借りるということは自己管理が出来ない、信頼を失くすなどといったマイナスなイメージが沸いてきます。 ローンなどきちんと銀行などでお金を借りるのはまだしも、 友人や親戚、知…


    一昔前ならキャッシングという事は、即ち借金をするという事、借金取りに追いかけられるなどと悪い暗いイメージがありました。 絶対にお金を借りる事はしてはいけないと思っていました。 しかしよく考えると、例え…


    学校に入るとき、楽器購入のため、旅行に行きたかったから、などで様々な理由で、これまで何度かお金を借りました。   自分の手元にあるお金で賄えないことをこれからやろうとしている毎月のお給料がい…