私の勝手なイメージですが、お金を借りるということは自己管理が出来ない、信頼を失くすなどといったマイナスなイメージが沸いてきます。

ローンなどきちんと銀行などでお金を借りるのはまだしも、
友人や親戚、知人に借りようとする人は本当に信用できません。

現に私もお金の貸し借りで揉め事が起き、人間関係が壊れてしまった人も見てきました。

お金だけ借りて逃げた人も。

そんな事を見てきたのでお金を借りるという事には悪いイメージしかないですね。

お金を借りないのが1番ですが借りたらきちんと返すのが筋です。

そして自己管理をきとんとし、自分が返す事の出来る額を借りることです。

お金は人を変えてしまいます。

そして人生までも変えてしまいますよ。

関連記事


    一昔前ならキャッシングという事は、即ち借金をするという事、借金取りに追いかけられるなどと悪い暗いイメージがありました。 絶対にお金を借りる事はしてはいけないと思っていました。 しかしよく考えると、例え…


    学校に入るとき、楽器購入のため、旅行に行きたかったから、などで様々な理由で、これまで何度かお金を借りました。   自分の手元にあるお金で賄えないことをこれからやろうとしている毎月のお給料がい…


    私はよくパチンコをするのですが、資金が足りないときに、キャッシングでお金を借りることが多いです。 パチンコは負けるときは5万、10万負けるときもあります。 そのため、会社の休みの日などにパチンコに行く…


    最近ではキャッシングというのはすっかりお馴染みの単語となっていますが、昔は多くの方が抵抗を持っていて、一部の方しか利用しないイメージがあり ました。ですが、近頃はごくごく普通のサラリーマンやOLさん、…


    中学校、高校時代はお金を借りるって事は普通にお金がないんだな~と思いましたが、20を過ぎて一通りギャンブルなどを自分が経験して、他の人からお金貸 してくれないか?と言われたら、どうせパチンコして全部擦…